読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このつまらない世界に終止符を

旧:引きこもり女子の上京ブログ。つまらない人生から脱却すべく、面白いことを見つけては一生懸命にやるブログ。死んだ目をしたすべての人に…

女は若い方がいい?10年前と今を比べてみた【自撮り】

とあるアラサー女の思考 とあるアラサー女の思考-恋愛・人間関係 自由 美容 人気 創作-自撮り 創作

自称詐欺写メ職人、なるきです。

高校生時代からすでに職人でした。かなり年季が入ってます。

その前提で読んでください 笑

 

 

 

 

突然ですが、最近金髪ショートのウィッグを買ったんすよ。

 

f:id:naruki_h:20160901174052j:plain

 

お前いくつやね〜〜〜ん!

って感じですが、20代のアラサーです(真顔)

 

 

 

 

そんで思い出したんだけど、

10年前も金髪ショートだったんだよね!

やることが成長してなくてビックリするね!

当時は地毛だったけど。

 

 

 

そんでちょっと昔の写真と今を比較してみました!

 

 

 

10年前と今

 

f:id:naruki_h:20160901174054j:plain

 

上は10代後半(大学生)

下は20代後半

 

写真の撮り方とかカメラの機能アップとかの外的要因があるとしても、私的には今の自分の方が好きだなーって思った。

 

※10年前の写真にひっそり写ってる十字傷の剣客のことは気にしないでください 笑 るろ剣ラブ!

 

女性は若い方がいい?

それから、この写真を周りの友人にも見せたところ、知人男性に

「なんで今の方が綺麗なの?www」って言われたんすよ。

 

褒めてくれてるんだと思うけど・・

その言葉の裏にある「女性は若い方が綺麗なものなのに」って前提を受け取ってちょっとモヤっとした。(捻くれ者でごめんね 笑)

 

 

若さが女性の取り柄だ!みたいな風潮が私はあまり好きではない。

 

年をとる度どんどん綺麗になってく!とまでは言えないけど、経験の浅い子供より色々分かってる大人の方が美しくなるってのは可能なことなんじゃないかと思うよ。

 

 

理由は以下の通り

 

自分に似合うものが分かってくる

いろんな経験によって自分に似合うものと似合わないものが分かってくる。

自分を美しく見せるものを知っている方が綺麗。

それは当たり前のような気がします。

 

 

メイク技術が上がる

今のご時世メイクはもはや変装だ!笑

メイク歴が長くなれば技術が上がる。

技術が上がれば綺麗になる。

 

 

美容にお金が使える

10代と比べた場合はこれが圧倒的な差。

綺麗に関することにお金が使えるんすよ!!

 

良いものがたくさん買えるってだけでなく、先の理由にもあげたように自分にあったメイク道具を探すのにも、服を探すのにも重宝する。

 

 

包容力が出てくる

精神的な綺麗さの話になるけど、10代の頃を思い出すと私と付き合ってた男性はかわいそうだなと思う。

 

というのも精神的な成熟が今よりもなってなくて超わがままだったし、男性心理も全然理解してなくて理不尽な怒りをよくぶちまけてたように思う。

 

メールの返信遅いだけでめちゃくちゃ不機嫌になるとか・・・

今思えばなんであんな事でブチ切れてたんだろうかと思うよ;;

 

まぁ、相手も子供で同じ精神年齢なら大丈夫なんだろうけど、もし大人の男性だったら・・絶対疲れると思う。

 

 

色々な経験とともに包容力が出てくると思います。

 

 

良い歳のとり方は自分次第

まぁ、いろいろ理由を並べたけど、メイク技術にしろ包容力にしろ

歳をとれば誰でもそうなるってわけじゃない。

そうなる努力をしてないなら成長はしない。

 

そりゃそうだ。

メイク技術だって日々メイクしたり研究してみたりするから上がるわけで、生きてるだけで上がるわけじゃない。

 

 

でもだから、努力すればどんどん綺麗になることは可能なんじゃないかなぁ。

 

 

よく「30代からやばくなる」って言葉を聞く。

男女限らず。

体力面の意味でも色々と30代からは気をつけないとヤヴァイって聞く。

私はまだ30にはなってないから、それについては経験をもとに語ることはできないけど、きっと今よりもっと努力をしなきゃいけなくなるんだと思ってる。

 

 

おそらく年をとればどんどん努力の必要レベルが上がっていくんじゃないかな。。

だから追いつけなくなってく。

 

f:id:naruki_h:20160901185511j:plain

つまりはそういうことだ・・

若い方が綺麗なのはしょうがない…って年齢を盾に諦めればそこで終わり。

 

 

私は、努力すればどんどん綺麗になっていけるものだと信じて、先にあげた理由を胸にまた10年後にも「今の自分の方が好き!」って言える人間でいたいなと思う。

 

 

うーーーん;言いたいこと伝わったかなぁ;

主張系の記事にまだ慣れないなぁ;;

 

 

とりまえず、以上!

読んでくれてありがとね。 

 

かっこいい女性といえば…ココシャネル! 

 

■ナルキTwitterなるき (@hisenaru) | Twitter

 

↓読者登録↓して頂けると励みになります。。

 

【オススメ記事】

衝撃?髪の分け目を変えるだけで女は変わる【写真あり】

 

「男心わかってないな〜w」なクジャク系男子が苦手 

 

1500円以下でコーデできちゃう!下北沢はマジで古着が安かった!