読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このつまらない世界に終止符を

旧:引きこもり女子の上京ブログ。つまらない人生から脱却すべく、面白いことを見つけては一生懸命にやるブログ。死んだ目をしたすべての人に…

安野モヨコ展「STRIP!」で”女性のカッコよさ”に触れてきた

イベントレポート エンタメ-アニメ エンタメ イベントレポート-展示会 東京レポ 東京レポ-池袋

ナルキです。

 

ある日Twitterに流れてきたこの画像に一目惚れしました。

 

f:id:naruki_h:20160908162500j:plain

 

なにこれカッコイイ…

 

このコルセットの跡がついてる感じ…たまらなく好き…。。

 

よくよく見てみると、池袋パルコで「安野モヨコ展 STRIP! PORTFOLIO 1996-2016」が開催されているらしい!

 

公式サイト↓

<会場の詳細>

■会期
2016年9月1日(木)〜9月26日(月) 会期中無休

 

■会場
パルコミュージアム (池袋パルコ 本館 7F)
10:00~21:00

※最終日は 18:00 閉場。入場は閉場の 30 分前まで。

 

■入場料
一般 500 円 ・ 学生 400 円 (税込) 小学生以下無料

公式サイトより

 

こんなに素敵なフライヤーイラスト見せられたら行くしかないじゃない…!?

 

 

 

安野モヨコ展 STRIP! PORTFOLIO 1996-2016

そんなわけで早速やってきました、池袋パルコーー!!

 

会場の入り口には、お花がたくさん!

 

f:id:naruki_h:20160908152015j:plain

f:id:naruki_h:20160908152027j:plain

 

f:id:naruki_h:20160908152246j:plain

おおおお!!!蝦川実花先生からもー!

 

そして庵野監督ーー!!!

わー♡仲良し夫婦(*´ω`*)

監督不行届↓読んでるからニヤニヤしちゃう///笑

 

ニヤニヤしつつ、チケット購入。

会場案内図ももらえたよ〜。

 

そしてなんと嬉しいことに…

会場内撮影OK!

素敵すぎる!!

 

私も沢山写真撮ってきたー♪

んでも貼りすぎると行く楽しみ奪っちゃうから、適度に紹介してくね。

 

 

それでは早速入場です!

 

 

f:id:naruki_h:20160908151937j:plain

 

最初からかっこよすぎるーーー!! 

 

やっぱりこのイラスト好き…カッコイイ。。

 

写真じゃ伝わらないかもしれないけど、実物のコルセットすごいデカイww

迫力があるw

 

 

入ってすぐは安野モヨコ先生の年表が展示されていました。

若い時から漫画描き始めて、高校生の時にはもう作品投稿してたんだ…。

 

年表を見てると漫画を描くために生まれてきたような方だなぁと思った。

先生の生き様が漫画みたい…!><

 

 

 モヨコ先生のプロフィール。

f:id:naruki_h:20160908151927j:plain

好きな映画にシン・ゴジラが入ってるのを見てまたニヤニヤしちゃうw

 

耽美な世界 鼻下長紳士回顧録

そして会場内は息を飲むようなイラストばかり… !

f:id:naruki_h:20160908152059j:plain

 

 

漫画作品ごとに会場内の装飾が違ってて、どれも素敵だったんだけど、

私は一番鼻下長紳士回顧録のコーナーが好きだったー♡

 

f:id:naruki_h:20160908152110j:plain

こんな感じで羽がふわふわしてたり、

額も黒地に金縁で全体的にゴージャスで耽美な雰囲気…

 

f:id:naruki_h:20160908172545j:plain

f:id:naruki_h:20160908151918j:plain

変態についても格言も素敵・・・

 

 

実は鼻下長紳士回顧録はまだ読んだことなかったの。

今回展示会行ってすっっっごい興味わいて早速漫画買った!

 

舞台は20世紀初頭のパリ。
変態が集う娼館で、
生きるために交(まぐ)わい、殴り、書く。

「他の女のとこに行かれるくらいなら
お金を払った方がまし」

それが、“ヒモを待たせている娼婦 (あたし)”のルール——。

 

 あらすじヤバイ

 

ピンときた人にはコミックおすすめ><

間違いなくカッコイイ。

 

f:id:naruki_h:20160908172531j:plain

あああああ素敵すぎるぅううう

 

鼻下長紳士回顧録のイラストは他にも沢山あったんだけど…

アドセンスにBANされそうで貼れない

 

いや本当に…笑

ぜひ会場で見てきてください…

 

働きマン

そしてありましたー!私の大好きな漫画…!

f:id:naruki_h:20160908152211j:plain

働きマンーー!!

 

会社員時代、どれだけこの漫画に助けられたことか…

おかげで納豆巻きを良く食べるようになったよ…笑

 

…ってシン・ゴジラに出てるの!?え!?マジで!?

 →これについてはこちら参照

 

f:id:naruki_h:20160908151946j:plain

 

大好きな漫画のガチ原稿を見れるの本当に嬉しい。

鉛筆でメモ書きもあってジックリ読んじゃった。

あと印刷じゃ分からない”ホワイト”(白インクで修正された部分)が見れるの嬉しいw

 

 

 

さくらん

さくらんコーナーも雰囲気の作り込みがすごかった!!

f:id:naruki_h:20160908152134j:plain

 

f:id:naruki_h:20160908152156j:plain

こんな感じで木の枠から原稿が見れるようになってたり、

 

f:id:naruki_h:20160908152145j:plain

紅い柵で囲まれていたり…

 

遊郭の雰囲気……ステキ♡♡

 

イラストって背景と人物を別々に描いて後から合成したりもするんだね。

(写真の左下2枚がそれ)

 

 

 

 

f:id:naruki_h:20160908152001j:plain

会場内にちょいちょい隠れてる「ロンパース」も見つけたよw

 

安野モヨコ先生が描く強い女性が好き

カラーイラストも漫画原稿もあった。

カラーは色の塗り方をまじまじと見れてよかった。

f:id:naruki_h:20160908152124j:plain

f:id:naruki_h:20160908152234j:plain

f:id:naruki_h:20160908152005j:plain

 

ほかにもハッピー・マニアとかオチビサンとかシュガシュガルーンとか色々コーナーあったよー!(*´ω`*)

 

 

モヨコ先生の描く自立した強い女性がとっても好き。

「強い」って言っても弱い部分もあって、でもだから共感できて憧れる!

 

一見男性に媚びて見える女性でも、ちゃんと自分の信念を持ってて、なんていうか…女性としてのカッコよさがある。

どのイラストからもその「女性のカッコよさ」をひしひしを感じた。

 

イラストを見てると、この女性達みたいに”女としての人生”を生きたい!って思った。なんか悩みとか吹っ飛んだ気がする。

行ってよかった。

 

戦利品

グッズ売り場もあったよ。

色々買いたくなる気持ちをグッと抑えて…ポストカードだけお迎えしました。

f:id:naruki_h:20160908152300j:plain

 鼻下長紳士回顧録働きマン

お部屋に飾ってエネルギーもらうんだ!

 

 

それから、会場内でフリー配布されてるフライヤーがあるんだけど…

これ↓

f:id:naruki_h:20160908152306j:plain

これのコルセット跡の部分、凹凸の印刷になってて感動した!

f:id:naruki_h:20160908152316j:plain

分かるかなぁ…???

触るとボコボコしてるの!フリー配布なのにこのクオリティすごい…!

行かれる方はぜひゲットしてね♪

 

 

 

 

以上!

良い作品に触れてエネルギーをもらった1日でした!

 

おまけ

f:id:naruki_h:20160908152304j:plain

顔認識したーwwww

 

 

■ナルキTwitterなるき (@hisenaru) | Twitter

 

↓読者登録↓して頂けると励みになります。。

 

【オススメ記事】

ゴジラ興味ない女子がシン・ゴジラ見てきた【ネタバレはないと思う】

 

そういえばセーラー戦士になりたい人生だった…【セーラームーン展レポート】

 

私的「魔女の秘密展」の5つの見どころ